初のラウンジ体験はもう一つだった

Posted 2013年12月2日 By admin

空港まで来て出張するときや旅行のときにいつもあこがれていたのが空港のラウンジです。空港の一部に大きな空間を持っていて、いつも入り口では偉そうなおじさんが入っていくのを見るだけの場所でした。中には何があるのだろうか、どういうサービスを受けられるのだろうかと子供のときはわくわくし、飛行機に頻繁に乗るようになって、ラウンジの役割が何なのかがわかってからはあそこに使うお金はなかなか出てこないが、それでもあこがれるという存在でした。

最近持っているカードを一枚、ゴールドカード(楽天プレミアムカード)に切り替えて、その案内を読んでいると、空港ラウンジを無料で利用できるとあったのです。なんだか自分も昔子供時代に見てあこがれていた偉そうなおじさんに近づいたんだなとなんだか感慨深く感じました。早速、その次の出張のときに使ってみたのですが、それがまたなんだか不満が残るものでした。

ラウンジの入り口でチケットとゴールドカードを提示すると無料で入室できて、中にはドリンクバーコーナーと広いソファーが並んでいました。混んでいるロビーで待つよりもゆったりできるなと思って、コーヒーを入れて喫煙コーナーに入りました。喫煙コーナーは普通は座れないところがほとんどですが、空港ラウンジではきっちりソファーを用意してくれています。しかし、そこに先客として入っていたのが品のなさそうな若い男性でした。株か自営業でもうけたりしているのでしょうか、それにしてもなんだか汚い感じの人が中にいたおかげで一気にラウンジに対するあこがれが消えていきました。

同時に自分もお金を持っているからではなく、たまたまゴールドカードにしたから入れたわけで、決してそれに見合うえらそうなおじさんにはなれていないのだなと思い、恥ずかしく感じました。

Be the first to comment
   

44歳になるサラリーマンです。十数年前から仕事で海外出張に行く事が多くなりました。

成田空港を利用する事が多いのですが、エコニミークラスに乗ることが多かった私は出発前にターミナルで待っている時などラウンジで過ごしている人達を見るとすごく羨ましく思えます。

そんな私も数年前からマイルやプラチナアメックスを使いビジネスクラスでバンコクなどへ行くようになりました。
せっかくラウンジを利用できるのだから、早く行こうと思い出発5時間くらい前に成田空港に到着した事もありました。もちろん空腹状態で行きます。

成田空港にはラウンジがいくつかありますが、その中のスターアライアンスのラウンジを何度も利用した事がありましたが、入口でチケットを見せて一歩中へ入ると優雅な雰囲気が漂い上級クラスのおもてなしを感じさせるラウンジには感動しました。

ビールやワインなどアルコール類が全て飲み放題、サンドウイッチやフルーツ、スナックなどの軽食類も全て食べ放題、またソファーにはインターネットに接続できる端子も付いていてネットを楽しみながら過ごした時もありました。

夏場に行った時は汗だくだったので最初にシャワーブースで300円払いシャワーを浴びその後生ビールを何杯も飲みながら冷房の効いたラウンジで出発まで何時間も過ごしたのは格別なひと時でもありました。
4~5時間も早く到着しても、ラウンジで過ごしているとあっという間に時間が過ぎてしまうほどです。

この空港ラウンジは一度利用してしまうと、エコノミークラスで一般の待合室で待つのは苦痛になってしまいます。
あの優雅なひと時を味わえるのはビジネスクラスの醍醐味だといつも思います。

またファーストクラスになると、同じラウンジでも更に豪華なファーストクラス専用ラウンジがあるのでいつかはそこも利用してみたいと夢みております。

Be the first to comment
   

ホテル アスティアの特徴

Posted 2012年7月11日 By admin

名古屋の中心地にあるホテル アスティア。

アスティアとは「活動的な」を意味し、その名の通り名古屋中心での活動的な拠点となるビジネスホテルだ。

地下鉄の駅から歩いて数分の距離に位置し、デパート・専門店街等の買い物にも移動にも適している。

ホテル アスティアは宿泊客からの評価が高く、そういった声が掲示できるサイトでは数多くの「良かった」という声が載せられている。

最も良かったというのはやはり立地で、次いでフロント・スタッフの対応といったサービス面(特にフロントの対応は大絶讃されている)。それに部屋(広さやベッド)・設備(インターネットetc)と続く。食事や風呂の面は標準といったところだ。

立地の良さに加えて駐車場があり、会議室、禁煙ルーム、マッサージサービス、インターネットと中心部の拠点としては実に優秀だ。

コストパフォーマンスも高く、セミダブルベッドのシングル(子供料金設定有り)が6,490円、ワイドシングル(ダブルルーム シングルユース)が7,490円、エコノミーダブルが9,660円、エコノミーツインが10,500円となっている。

ビジネスホテルであるため食事はつかないが、いざ外に出れば名古屋の繁華街が広がっているため問題はない。

名古屋に立ち寄る機会がある時はぜひ利用してはいかがだろうか。

 

ホテルアスティアの情報

住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-1-7

TEL:052-262-1177  FAX:052-262-3980

HP:http://hotel-astir.com/

携帯:http://www.hotel-astir.com/i

アクセス:名古屋地下鉄東山線 栄(愛知)より 徒歩5分/東海道・山陽新幹線 名古屋より 車15分/東名高速・名古屋IC 12km、名神高速・小牧IC 16km、名古屋都市高速・東新町IC 2km/名古屋空港より空港バス栄 行きで終点下車 徒歩10分

周辺施設:松坂屋、パルコ至近。手羽先「山ちゃん」向かい。水族館・動物園が移動範囲内。

Be the first to comment